カゲロウ酔夢譚

大好きなフライフィッシング、永い付き合いのジャズ、そして気まぐれな旅や愛してやまないお酒の話など、今日もほろ酔い気分で独り言
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< また大雪・・・でも行くよ | main | パコ・デ・ルシア逝く >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
あの日に帰った
 大雪で決行となった飛行機の代わりに、久しぶりに新幹線に乗って広島に帰った。昔は5時間10分、今3時間50分。それでも長いよなぁ。

約160人の還暦高校同期生。同じクラスの旧友も22人出席。

最初は誰か分からなかったり、多少の緊張感もあったが、あっという間にあの日に帰った。

ほとんど48年ぶりにあう同級生は、それぞれ様々な人生を歩いてきて、いろいろなことを積み重ねてきたんだろうが、そんな個人的なことをこまごまと話すわけでもないのに、5時に始まった1次会はクラスごとの2次会・3次会まで続き、ホテルに帰ってきたのは夜中の2時30分だった。

もうこんな規模であの日に帰ることはないのだろう。

それにしても楽しい時間を過ごすことができた。

翌朝、二日酔いの僕をひとりホテルに残し、同行のF君はある人に広島空港で会うため、一足先にそそくさと出かけていった。彼も間違いなくあの日に帰っていた。
今夜もほろ酔い | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 13:16 | - | -
COMMENTS

POST A COMMENT









http://kagerounouta.jugem.jp/trackback/474


PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS