カゲロウ酔夢譚

大好きなフライフィッシング、永い付き合いのジャズ、そして気まぐれな旅や愛してやまないお酒の話など、今日もほろ酔い気分で独り言
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ザ・ローリング・ストーンズ | main | 結婚披露パーティ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
シーズン終了
 広島牡蠣のシーズンがもうすぐ終了する。

実はこのシーズン終了間際の牡蠣は、実が大きく育ち深いこくでとても美味なのだ。

"じごぜん”は“地御前”という地名で、宮島の対岸に当たる。地御前神社の祭神は、宮島の厳島神社と同じである。

いつも注文させてもらう峠水産(たおすいさん)はここ地御前にある。

発泡スチロールのなかには、500グラムのパックが二つ。大粒の牡蠣がびっしり入っている。到着してから3日間は生で食べられるのだ。

早速昨晩は牡蠣を使って・・・といっても相変わらず写真がへたくそで何が何か分からないですね。

真ん中が、牡蠣に加え海老や豆腐、椎茸を入れた蒸し物。左下はレモンを絞って生で。右下はやはりシーズンを終える能登の海鼠。右上は春キャベツを使ったコールスロー。そして左上が昨春北海道のOさんからいただいたギョウジャニンニクを醤油漬けしたもので、僕はこのようにあめ色になるくらいしっかり漬けたものが好きだ。

当然熱燗がすすんじゃったのだ。
阿仁多の食生活 | 11:15 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 11:15 | - | -
COMMENTS

POST A COMMENT









http://kagerounouta.jugem.jp/trackback/478


PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS